〈映画の構成〉
プロローグ ユカタン半島。偉大な古代マヤ文明の遺跡
がとこしえに変らぬ"時"の流れを語りかける。
サンドゥンガ 古い民謡サンドゥンガのしらべにのせて、
美しい乙女コンセプシオンの結婚式がくり広げられる。
植民地となる前のメキシコの平和な生活が祐佛する。
お祭り ロマンティックで神秘的な、グァダルーぺの聖
処女の祭り。スペインのフェルナンド・コルテスに占領
された植民地時代のメキシコである。
竜舌蘭 プルケを醸造する竜舌蘭の農場で働く農奴セバ
スチャンと許嫁マリヤの悲劇の愛の物語。今世紀初頭、
ポルフィリオ・ディアスの独裁時代である。
ソルダデーラ(未撮影) 1910年のメキシコ革命の兵
士たちと行動を共にする女たちの話。
エピローグ 1931年のメキシコ。伝統的な"死の
日"のカーニバル行進。"死"を廟笑し、軽蔑するメキシ
コ民族の姿をとおして、"生の勝利"を謳いあげる。
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー