チグラーシャ・クラブ電網店資料館松本支局服部美術館西日本
ホームページ
旧掲示板の記録

こちらでは、2004年1月31日までに、旧掲示板にご投稿いただいたご発言を掲載いたしております。お名前、ハンドルネームなどの敬称は省略させていただいております。
--> 新掲示板はこちら <

441
探しています・・・
2002/08/21 23:34
オバタリアン
アレクサンドル・プトゥシコ 監督の「サルタン王物語」のDVDを探しています。
お持ちの方及び入手方法をご存知の方、ご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

442-441
Re: 探しています・・・
2002/08/22 23:20
おかさん
http://www.rbcmp3.com/store/product.asp?dept%5Fid=1439&sku=25101

詳しくはサイトを見てください


443-439
Re2: また音楽ものですが・・・。
2002/08/24 14:52
きりる教信者
 おかさん様、いつも有難うございます。マニアックですか(エヘへ)?
まだまだ隠れたロシヤの映画の中には、いろいろな名作があるようですね。奥が深いわ〜・・・。


444-440
Re: 忘れられない一作品
2002/08/24 14:59
きりる教信者
 Neputuniaさん、「ジャズメン」やってきた時、見ましたよ!「心を空に飛ばすんだ!」というチラシのコピーが忘れられません。冒頭で主人公が学校の出し物?でジャズを演奏してたら教師に「そんな音楽はブルジョワだ、止めたまえ」みたいなことを言われて憤慨するシーンがありましたよね。思わず「ほんまやほんまや」と笑ってしまった。主役の人(名前忘れた・・黒目黒髪のおニイちゃん)は「アンナ・パブロワ」にも端役でちらっと出てましたね。・・・うーん、思い出してきた。


445
はじめまして。
2002/08/31 14:34
kabukichi
はじめまして。 私の名前はkabukichijirou。人呼んでkabukichi
と申します。 今日のマーケットの反省、そして相場に勝つ為の作戦を思索中、この掲示板に迷い込んでしまいました。
ソ連映画、その昔見まくり、そして私の結論は、如才ない所で、一連の Rjazanov作品(Ironija
Cudjby, ili s legkim parom, Sludebnii Roman, ,,,,たしか全部で20作品くらいあった筈)
この辺一般大衆の私Kabukichiが記憶に残る映画
さらに一歩踏み込み個人的趣味の世界(私は車が大好きで、しかも
スポーツーカーをこよなく愛しております)ではKoroleva Benzakolonkiに
出てくるチャイカ、ボルガ、そして、Tri plyus dvaに出て来る
ザパロージェ、この時代のソ連車はかっこよかったな。そして登場
している女性も。
いけね、もう終了しないと。
又お邪魔しますね。


446
いろいろ
2002/09/04 23:31
Patriot2
Brat2という映画を見た方はいらっしゃいますか?すごくロシアでヒットしたのですが、日本では公開されていない様ですね。言い回しが独特なので日本語に訳すのは結構難しそうですが。

モスクワは涙を信じない、Kurier等の映画のDVDを探しています。どなたかご存じないでしょうか?


447
メーデーや革命記念集会のパレードの映像はありませんか?
2002/09/07 15:13
sgrnbhk
メーデーや、革命記念集会などで行われるパレードの映像を探しています。
そのようなシーンの含まれている映画がありましたら
どなたか、教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いいたします。


448
こんばんは、そしてさようなら
2002/09/13 23:17
なんだこの掲示板の人気のなさは。 2週間振りに寄ってみたが、
登場者は関係者2−3人、しかも私の前の2名はペンネームこそ違うが同一人物だろう。 参加者多数なら旧ソ連映画人気復活の為に
2−3つ煽ってやろうかとも思ったがこれじゃだめだ。
もう私はここには寄りません。 さようなら。

さーて、明日は愛車、ニューソアラでドライブ、ドライブ、
やっぱり高級車はいいぜ。 バイバイ。


449
こんにちは
2002/09/17 11:54
えかきのき
プドフキンの『母』のことを調べていて、ここに来ました。ファイルのなかで、少し気になるところがありました。

プドフキンはサラトフ生まれなのですか?私はいままでペンザだとおもっていたのですが・・。サラトフにはちと知り合いが多いので、よけい気になるのです。

もうひとつ、母親が叫んだ言葉ですが・・「プラヴァー、グディー!」は「真実はどこだ!」ではなくて「正義はどこだ!」ではないかとおもうのですが・・(字幕は見ていません)。どうでしょう?

とつぜんの質問ですみません。日本語サイトでロシア映画の充実したサイトがほかにもあるのかどうかは知りませんが、貴サイトはとても見易いです。リンクを付けさせていただきました。(もし将来リンク集をつくられたら、こちらも是非お願いします。)

これからさらに貴サイトが充実されていくことを願っています。よろしくね。

http://www.ekakinoki.com/


450
訂正
2002/09/17 11:59
えかきのき
「グディー」は「グディエ(グジェ)」です。
すべってしまいました。


451-449
Re: こんにちは
2002/09/17 23:15
きりる教信者
 えかきのきさま、はじめまして。kabukitchiさんてかたの書込みでちょっとへこんでましたが、わたくしはおかさんさまと同一人物なんかじゃありません。おかさんさんに失礼ですよ・・・(*_*)。
 ところで、プドフキンはやっぱりペンザ生まれのようですが・・・。詳しいことを知りませんが、手元にある「世界の映画作家30・春の号/ソヴェート映画史(キネマ旬報社・昭和51年刊)でみると、はっきりと「ペンザのインテリゲンチャの一家に生まれた」とあります。
 あと「真実」と「正義」はせりふの《правда》(プラウダ)だと、どちらの意味も兼ねている単語なので、ニュアンスの違いではないでしょうか。真実と正義が同じ単語と言うのもなかなか味がありますね。


452
お返事ありがとう
2002/09/18 08:33
えかきのき
>あと「真実」と「正義」はせりふの《правда》(プラウダ)だと、
>どちらの意味も兼ねている単語なので、ニュアンスの違いではないでしょうか。

そうですか・・。『プラヴダ』ならそうですね。わたしは『プラヴァー(プラーヴァの複数:法律)グディエー』と書いてあったように記憶していたので、『真実』ではちょっとニュアンスがちがうんじゃないんの?とおもっただけです。わたしが見違えたみたいです。おさわがせしてスミマセン。

・・・プドフキンは、やはりレールモントフとおなじペンザなのですね。ありがとうございました。


453
初めまして
2002/09/18 14:21
PONY
初めまして。

ロシア(旧ソ連)映画の事を調べておりましたら、
ここに辿りつきました。・・とはいえ、お目当ての
「巨龍と魔王征服」は資料館には御座いませんでしたが・・。

最近、ロシア映画にはまりつつあるものですから、これからも
度々訪問させて頂きたいと思います。

過去の書き込みを拝見致しますと、私などは、とりわけミーハー
な感じが致しますが宜しくお願いします。


454
両棲人間・アラジンと魔法のランプ・・雑談です
2002/09/22 23:35
PONY
こんにちは

今日、「両棲人間」と「アラジンと魔法のランプ」
を観る事が出来ました。
IVCから出るはずだったものですが、結局「アラジン〜」
しか発売されませんでしたが・・。
R・U・S・C・I・C・Oから直接購入できる事を
知って手に入れることが出来たしだいです。

それはさて置き、やはり良い作品ですね、2本とも。
独特のムードがあって、ちょっとフィリップ・ブロカ的な感じ
のした「アラジン〜」と、なんとも言えず叙情的・幻想的なSF
の「両棲人間」。こちらは手塚治虫作品に通じるものが
あるような、そんな気がしました。

これからの「発見・発掘」が楽しみです。
皆さんの、そんな作品も御聞かせ下さい。


455-454
Re: 両棲人間・アラジンと魔法のランプ・・雑談です
2002/09/23 22:50
ゾーン
こんにちは PONYさん

私もRUSCICOの「両棲人間」を持っているのですが、
途中でノイズが入って最後まで見ることが出来ません。

本来なら、IVCで「妖婆 死棺の呪い」と同日に発売される
はずだったんですよねー。

おとき話にSFがミックスした叙情性ただよう、この作品。
なるほど、手塚作品に通じるとは、言い得て妙ですね。


456
大丈夫か?セルゲイ・ボドロフ・JR
2002/09/24 20:53
ГO
旅先で、大変なニュースを聞いた。氷河が決壊して、下流の村が壊滅・・・そこには映画を撮るためのスタッフ等もいて、セルゲイ・ボドロフ・JRも行方不明という…。
私のロシア映画歴は長いものではないが、96年「コーカサスの虜」(ロシアで始めての政治的に正しい映画だそうな)で、若き新兵役でデビュー、その後観たのは「ブラザー」で、逆に民族差別、排外主義的な役…その才能は今後の開花を多いに期待されるものであったが、どうか無事でいてくれますよう…。


457-456
Re: 大丈夫か?セルゲイ・ボドロフ・JR
2002/09/25 00:06
マリオ
心配です。映画を撮り終えて、車で帰る途中に巻き込まれたのでは?という見方が大きいようです。そのまま、流されて連絡のつかないところにいるとしたら、生存の可能性はあるかもしれない・・・というようなことらしいです。今回は、Jr自身が監督していたようです。私は、コーカサスとイースト・ウエストを見ました。ぼくとつとした誠実そうな青年像が印象に残る俳優さんです。お父さんも日曜には、現地入りをしたみたいです。無事を祈りたいっす・・・


458
炎628
2002/09/25 20:18
prisoner
一番お気に入りというわけではないのですが、一番疲れたことは間違いありません。それほど血や死体が出てくるわけではないのですが、こんなに執拗な感じのする虐殺シーンはロシア映画といわずとも見たことがありません。なんだかゴヤかボッシュの絵を思わせなす。


459
人魚姫
2002/09/26 12:46
サマンサ
資料館の中に人魚姫という映画がありました。
是非みたいのですが、購入は可能なのでしょうか?
どなたか、お分かりの方いましたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。


460-459
Re: 人魚姫
2002/09/26 15:41
PONY
こんにちは PONYと申します。

私も興味がありましたので調べてみましたら、国内版は出て
ないようですが、本国ではリリースされています。
このURLのサイトから購入可能です。
http://www.ruscico.com/catalogue_eng.php
ただ、私が購入した「両棲人間には日本語字幕が入っておりましたが
他の作品もその当たりをフォローしているかは判りません。

でも、興味惹かれる映画ですね。
ソ連映画にはハリウッド・テイストには無い、幻想的な魅力の
ある作品って多いですね。

それでは
<- 前へ < 新掲示板へ > 次へ ->
ホームページ
チグラーシャ・クラブ電網店資料館松本支局服部美術館西日本
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー