第26日目へ  ここをクリックすると「監督の日誌」のTopページに戻ります!   第28日目へ

グルィモフ監督の日誌から
第27日目  
 今日の格言。「クローズアップならポルノ 遠景ならエロティシズム」 ポルノとエロティシズムの境界というのは商品のラベルと同じ様に、それらを商品として扱う商売人達により作り出されたものだ。映画についても同様だ。前衛的な作品だとか監督の趣味的作品とかいったラベルは映画で金儲けをしている人達が張り付けるものなのだ。私にとっては映画というものはたったの二種類しかない。出来の良い作品と悪い作品だ。
次へ

| 監督紹介 | インタビュー | 記者会見 | 日誌のTopページへ |
|
HomePageに戻る | 解説 | 梗概 | スタッフ | キャスト |
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー