松本支局発
2000年薫春

松本支局長への声援のメッセージを掲示板にお願いします!
 風薫る5月の最終週末、支局は喧騒な都会で日毎仕事に精を出している諸氏を、信州は安曇野へ新緑とリラックスを求め一泊招待へと洒落込んだ。
  そもそも今回の企画の発端は、長年に亘るモスクワ勤務から解放され東京に戻ったメンバーのひとりが「信州そば」を食べたいという一言からだった。従って今回の目的のもうひとつは「おいしい蕎麦を食べること」である。
 そこで今回はその行程を紹介し、以って読者の旅の一助にでもなればと思い一筆記すことにした。  →→次へ→→

→→ 慰安旅行の第1日目へ →→
| HomePageに戻る | 松本支局のバックナンバー  |
ロシア映画社
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー