チグラーシャ・クラブ電網店資料館松本支局服部美術館西日本
ホームページ
旧掲示板の記録

こちらでは、2004年1月31日までに、旧掲示板にご投稿いただいたご発言を掲載いたしております。お名前、ハンドルネームなどの敬称は省略させていただいております。
--> 新掲示板はこちら <

461-460
Re2: ご返答ありがとうございます。
2002/09/27 16:21
サマンサ
PONYさん>
わーすごいですね!!!
ありがとうございます!!!
ステキな作品がいっぱいで目移りしそうです。
早速頼んでみたいと思います!


462
タルコフスキー映画祭・・・
2002/10/01 00:26
たるお
あるなんて知らなかった!!!絶対全部見に行きます!
全部ビデオなんで・・・。


463-462
Re: タルコフスキー映画祭・・・
2002/10/01 19:06
ゾーン
とうとう、タルコフスキー映画祭が始まるんですね。
平日に見に行けないから、ハードだけど、週末にまとめて見ること
になりそうです。

殺し屋は、見た事がないので、今から楽しみです。


464
キング・ドラゴンの逆襲?!
2002/10/04 15:57
PONY
なぜ「巨龍と魔王征服」がこんなタイトルに
化けてしまうのでしょう。

探していても判るわけないですね、これでは。
「キング・ドラゴンの逆襲〜魔龍大戦」ですと・・・。

まるで歌舞伎のような芝居がかった大袈裟さ(様式美?)と、
独特の美術、退色が激しいながらも濃厚で豊かな色彩の
アグファ・カラー、ソ連軍を動員したと言われる合戦の
シーン。ドラゴンの造型も愛嬌があって。
おおらかで、民話的情感ある映画でした。

本国でのオリジナル版がリリースされる日が
待ちどうしいです。


465
何故にアメリカンなのか?(ネタバレ)〜火を噴く惑星
2002/10/09 21:37
ゾーン
「火を噴く惑星」のDVDパッケージに、ロボット・ジョンの紹介で、
“ロシア映画なのに何故か名前はアメリカン”という一文があります。

思うにこれは、アメリカは、当時のソ連にとっては、仮想敵国の名前ですから、敬語をつけないと命令を実行しないのは、米国が“尊大な態度”をとる国だからであり、マグマに呑み込まれるのは(最後に滅ぶのは)アメリカだと思っていた、からではないでしょうか。

あと、ジャズ好きなのも、アメリカンなんでしょう。


466
松本支局ってまだあるんですか?
2002/10/10 18:07
松本CINEMAセレクト
タルコフスキ−映画祭検索でみつけたのですが、松本支局ってなんですか?こちらは松本でレイト自主上映をやっているものです。何年も前、日本海映画社のころ「スト−カ−」を借りた事あります。
春になったら松本でも上映したいです。


467
12月にIVCから、以下のタイトルが発売!
2002/10/14 20:27
ゾーン
12月16日にIVCから、ロシア映画関係として「ストーカー」「戦争と平和」「惑星ソラリス」「妖婆 死棺の呪い」が発売されるそうです。

これは多分、以前発売中止になったRUSSIAN CINEMA COUNCIL COLLECTIONのシリーズだと思われます。

どうやら、不具合がようやくクリアー出来たんでしょうね。


468-467
Re: 12月にIVCから、以下のタイトルが発売!
2002/10/14 23:37
PONY
朗報ですね、IVCによる国内版の発売。
直接買っちゃった身としては「ありゃりゃ・・」ですね。
まぁ、国内版より早く、安く入手出来たわけではありますが。

「火を噴く惑星」観ました。
当時の宇宙映画、ソ連はアメリカを、アメリカはソ連を揶揄する
表現やキャラクターがそこここに見受けられますね。
それにしても、おおらか!素朴!そんな印象をもちました。
「危険と隣り合わせだけれど、わくわくする探検が待っている」
ちょうど子供のころに愛読した宇宙冒険物(挿絵付き)の
ドキドキが感じられ、楽しみました。


469-465
Re: 何故にアメリカンなのか?(ネタバレ)〜火を噴く惑星
2002/10/17 00:35
いの
「何故にアメリカン……」と書いてあるのは、確信犯的に知らんぷりをよそおっているのか、あるいは、映画をちゃんと見ずに解説を書いているのかわかりませんが、ロボット・ジョンはそもそも米国製という設定なのですよね。


470-469
Re2: 何故にアメリカンなのか?(ネタバレ)〜火を噴く惑星
2002/10/17 01:57
ゾーン
ロボット・ジョンが、米国製だということは、劇場で一回、DVDで一回
見ていながら、残念ながら記憶になく、いのさんが、書いておられるよう
に、映画をちゃんと見ていないのでしょう。

ですが、前記事では、DVDのパッケージ・・以下略・・と投稿して
おりますので、確信犯的に知らんぷりをよそおっているわけでは、あ
りません。

もっとも、DVDパッケージの記事が全くの誤りだとしたら、“何を見て
いるんだ”と言われるのも、至極当然。

ところで、この作品で一番気に入っているシーンは、ラストに、水溜り
に映る人影です。このシーンがあることで、作品の質が、ぐっと上がった
のではないかと思います。


471-470
Re3: 何故にアメリカンなのか?(ネタバレ)〜火を噴く惑星
2002/10/18 18:18
いの
ゾーンさま

私の舌足らずな書き込みで不快な思いをされたようで、すみません。

「知らんぷりをよそおって」うんぬんは、パッケージの文章についてのコメントで、ゾーンさまのコメントに関するものではありません。

『火を噴く惑星』は、現在の金星について知られていることからすると、科学的考証という観点からはどうしようもないのかもしれませんが、ロボット・ジョンという存在も含めて、細かいところにクスグリが効いているのが面白いですね。


472-471
Re4: 何故にアメリカンなのか?(ネタバレ)〜火を噴く惑星
2002/10/19 00:01
ゾーン
いのさん、こんにちは。

最初、厳しい意見だとは思いましたが、いのさんの過去の発言から
すると、ご本人の発言?と思っていました。

>;「知らんぷりをよそおって」うんぬんは、パッケージの文章について
>;のコメントで、ゾーンさまのコメントに関するものではありません。

この点に関して、再度読み返した所、私の方で早とちりや勘違いが
ありましたね。こちらこそ、いのさんにご迷惑をかけました。

>;『火を噴く惑星』は、・・中略・・細かいところにクスグリが
>;効いているのが面白いですね。

確かにそうですね。映画の冒頭、製作者の開き直りともいえる
ナレーションからして、楽しませてくれます。

あ、あと、ロボット・ジョンが米国製というのも、再度見直して
分かりました。言われなかったら、恐らく気付かなかったと思い
ます。

これからも、よろしくお願いします。


473
レム原作のソ連(だと思う・・)SF映画で・・
2002/10/19 11:41
PONY
最も有名なのは「惑星ソラリス」ですが、確か20年ほど前
でしょうか、イベント的上映のされ方(関西ではホールでの
上映のみだったと記憶しています)で公開された映画がありました。

原作タイトルが「泰平ヨンの航海記」だったか「〜〜航海日記」
だかで、映画のタイトルは忘れてしまいました・・。
検索下手で、探してもひかかってくるのは「ソラリス」ばかり・・・

ご存知の方、〜(特に、いのさん、ゾーンさん、お詳しそうですので)
こんなあやふやな聞き方ですみませんが〜いらっしゃいますでしょうか。


474
アンドレイ・タルコフスキー映画祭開幕!
2002/10/19 21:25
ゾーン
とうとう本日より、映画祭が始まりましたね。
早速、見てきました。

映画祭のチラシによると、プレミア上映となっている“ノスタルジア”
は、来春、正式ロードショウ公開!となっています。単館上映かもし
れませんが、今回はレイトショーだから見に行けないとおもっていた
私には、朗報です。

“鏡”は、劇場で見るのは初めてです。以前、ビデオを見た時は、難
しい映画だなという感想だったんですが、今回見てみると、“鏡”は、
彼の作品の過去・現在・未来を映し出す“鏡”でもあったんだと思い
ました。


475
カルコフスキーの本「新刊書」予告
2002/10/21 11:13
鳥影社・編集部
年内に小社よりタルコフスキーの作品論が刊行されます。単行本、書き下ろしです。著者は日本人です。ただ今制作中です。詳しいことが決まり次第ご報告いたします。
信州に本拠をおく出版社鳥影社・編集部よりの予告でした。


476-286
Re: その昔、ロシア映画は難解だった。
2002/10/21 14:02
おかあさん
こんにちは、私もつい先週見ました。「太陽に灼かれて」。でも、やっぱり内容が難しくて、よく分からないまま映画が終わってしまいました。この映画についてもっと詳しく聞きたいです。お願いします。


477-473
Re: レム原作のソ連(だと思う・・)SF映画で・・
2002/10/22 19:14
おかさん
いろいろロシアの資料を検索したのですが見当たらないのです
なにか他に覚えてらっしゃることありませんか?
レムの著作の中にもそれらしい題名がないのです
監督名なんかは?


478-473
Re: レム原作のソ連(だと思う・・)SF映画で・・
2002/10/22 20:02
おかさん
http://lightnovel-2ch.hp.infoseek.co.jp/sflog_mentai/969358057.html
に作品名ありました
ただいろいろ検索しても映画は見つかりません
映画化するのに題名かえたなんてことないですよね


479-478
Re2: レム原作のソ連(だと思う・・)SF映画で・・
2002/10/22 21:32
PONY
>おかさんさん
 色々調べてくださって有難う御座います。
あれから自分でも、調べてました。そうしたらですねぇ・・
すみません・・私、ちょっと勘違いしていたかも・・(汗;

本の方を調べてましたらーーーーーーーーー
・早川SF「宇宙飛行士ピルクス物語 」

と言う小説で、内容はと言うと、
「主人公が宇宙飛行士になって、様々な出来事に遭遇し
、解決していく」というもので、一部TV化されているらしい
と言うことです。
それを公開したのかもしれません。
ただ、やはりこれ以上の事はまだ調べきれていません。
原題とか、あっ!ひょっとしたらソ連製作ではなく、
ポーランド製作と言う可能性もありますね・・「金星ロケット発進す」がそうですから。

一番はっきりするのは私が実家へ帰って、収集しているチラシ
を見付けることなんですが・・

御手数お掛けしてすみませんです・・・(恐縮・・・


480-479
Re3: レム原作のソ連(だと思う・・)SF映画で・・
2002/10/22 22:48
きりる教信者
PONYさんこんばんは。お邪魔します。
http://www.generalworks.com/databank/movie/title3/pirks.html
多分これじゃないでしょうか。確かに私も20年位前に「関西映画サークル」の自主上映をSABホール(現リサイタルホール:フェスティバルホールの地下で「新婚さんいらっしゃい!」なんかの公開録画をやっていた、すごい小さなホール)見ました。違ってたらすいません。
<- 前へ < 新掲示板へ > 次へ ->
ホームページ
チグラーシャ・クラブ電網店資料館松本支局服部美術館西日本
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー