ロシア映画社>特別企画>サンクト・ペテルブルグを巡る映画紀行>文学に描かれたサンクト・ペテルブルグ

世界の文豪を激賞させた「アンナ・カレーニナ」
ドストエフスキー
 「アンナ・カレーニナ」はちょうどいい時期に現われた芸術上の完璧であって、現代ヨーロッバの文学中なにひとつこれに比肩することのできないような作品である。
トーマス・マン
 「アンナ・カレーニナ」は卜ルストイの苦悩にしのぐ受難の道の、かがやかしい勝利の一つを記念する金字塔であった。
ロマン・ロラン
 「アンナ・カレーニナ」は「戦争と平和」とともにトルストイの円熟期の頂点を示すものである。
マシュー・アーノルド
 「アンナ・カレーニナ」はもはや小説ではなく、実に人生そのものである。
志賀 直哉
 「アンナ・カレーニナ」は近代小説の教科書である。
< 戻る <
>>
次へ
>>
トルストイ原作の名作映画DVD
クロイツェル・ソナタ
復 活
戦争と平和
ほぼ毎日酔いどれ映画祭日記 | 今日のロシア映画 | 西日本 | 松本支局 | 服部美術館
掲示板 | 資料室 | 特別企画 | ホームページ | チグラーシャ・クラブ |
電網店
「お見合いネット」会員数5万名。1995年に創設した結婚情報サイトの老舗。
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー